美容外科探しのポイント

脚を触る人

導入したのはいつか

導入を検討している人も多いボトックスですが、薬品自体も効果ですし、施術も安くはありません。ましてや顔や脚など外見に影響する施術です。技術力と安全性にこだわるのは最も重要なことです。そうした時に「では、どういった美容外科なら良いの?」と悩んでしまう人も多いでしょう。ボトックスを受ける際の美容外科を探す際は、2つのポイントがあります。これを踏まえて探すことで、失敗リスクを限りなく低くすることが出来ます。ボトックス注射は価格だけで決めず、しっかりとしたチェックを行なうことが大事です。

施術例と数を参考にする

医療スタッフ・医師のボトックスの扱いや保管方法知識などを見るためのポイントです。ボトックスは高価な薬で、主に輸入や取り扱い先からの配達で美容外科に届けられます。その際の配達方法や病院についてからの保管方法、取り扱い方法が周知徹底されているかが重要です。ボトックスの保管方法は冷蔵保存です。冷蔵状態が悪い配達方法だったり、届けられた後の保管で医師や医療スタッフが冷蔵を忘れて後で冷蔵し直したりした場合、製品の品質が変化します。効果がなくなったり弱まったりする恐れがあります。ボトックスの扱いに慣れているのかは期間で判断すると良いでしょう。

美容外科のボトックス施術結果の写真や、施術の症例、施術数で、実力を知ることが出来ます。数をこなしていて、結果や症例を掲載しているところなら安心です。写真や、症例情報から自分の行ないたい部位の効果をみることで、効果や結果が予測しやすくなります。